健康のための調味料

免疫力をつくりだすのは毎日の食事

人生で「健康に生きるか」それとも「不健康に生きるか」、その分かれ目は免疫力にあります。
免疫力とは、体内に侵入したウイルスや病原体をとらえ、抗原として抗体を作り出し、体外へ排除し、生体を防御しようとする生体反応及び生体反応へと働く力のことです。
その免疫力をつくりだすのは、毎日の食事であり、病気は食生活の乱れが引き起こしているといっても過言ではないでしょう。

ハーブの魅力

コリアンダーは人気のハーブの一つで、中国では香菜、タイではパクチーと呼ばれています。
コリアンダーは葉と種子では全く異なる香りを持ち、葉は薬味やパスタ、サラダなどによく使われています。また、タンパク質の素材と調和する性質を持っており、肉や魚の下味によく使われています。
種子を乾燥させ粉末にすると、セージとレモンを合わせたような爽やかな香りと甘いマイルドな香りを持っていることからカレー粉の原料として使われています。